前の問題次の問題

商標権者Aは、自己の登録商標A'の指定役務(サービス)につき、A'と類似する商標B'をAに無断で使用するBに対し、B'の差止めを請求し、かつ、損害賠償を請求することができる。

選択肢 1

選択肢 2

×

解答

正解
1
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。