前の問題次の問題

---

---
[出典:ウェブデザイン技能検定 2級 平成30年度(2018) 第1回試験 問32]

解答

正解
2
難易度
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
解説のユーザー評価:未評価
Code を埋めたものは以下となります。

const items = Array.from(
    document. querySelectorAll ('#items li')
). map ((item) =>
    item.textContent
);
ログインすると解説の投稿・編集が可能となります。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • user
    かえ
    Element の querySelectorAll() メソッドは、与えられた CSS セレクターに一致する文書中の要素のリストを示す静的な (生きていない) NodeList を返します。
    「map」は配列データに使うメソッドであり、各要素1つずつに対して「コールバック関数」を実行し、その結果を新しい配列として返すことが出来るようになっています。
    アロー関数は無名関数の省略記法である。
    2019-01-21 23:18:00
※ コメントには[ログイン]が必要です。