前の問題次の問題

入力など、何らかのアクションをユーザに求める場合の制限時間の説明として、適切なものを以下より1つ選択しなさい。

選択肢 1

中断復帰(制限時間後も同じ状態から再開できる)機能を提供するのが望ましい。

選択肢 2

制限時間はユーザに求めるアクションの種類や量によらず、システムの都合で設定してよい。

選択肢 3

制限時間はどんな場合でも設定してはいけない。

選択肢 4

制限時間がある場合でも、そのことを事前に教える必要はない。

解答

正解
1
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
セッション保持の時間などは、セキュリティの観点で設定すべきです。
その場合、中断復帰できることがユーザーにとっては再入力の手間を省くことができるため有効な手段です。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。