前の問題次の問題

CSS で使用される単位「px」は、CSS の初期のバージョンでは相対単位に分類されていたが、CSS2.1 以降では絶対単位に分類されている。

選択肢 1

選択肢 2

×

解答

正解
1
難易度
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
pxは、絶対的長さの印象が強いので初めからそのように設定されていそうですが、
表示はピクセル数で絶対的であっても、デバイスのサイズにより同じ1pxのサイズが異なるため、
当初のcss1では相対的(relative)という扱いを受けていました。

css2.1から絶対単位となりました。

解説の評価(-----)

現在の平均評価点:
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。