前の問題次の問題

クロスサイトスクリプティングへの対策として有効となるものはどれか。最も適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。

選択肢 1

休眠中のアカウントが存在するかどうかを確認し、存在する場合にはそれを速やかに削除する。

選択肢 2

ウェブサイトの入力フォームへ入力するデータから危険な文字を検出し、それを安全な文字に置換または除去をすることにより、入力データを無害化するサニタイジング処理をする。

選択肢 3

ウェブサーバにインストールされている、不要なサンプルプログラムを削除する。

選択肢 4

ウェブサーバの負荷を軽減させるためにリバースプロキシを利用し、さらに通信帯域の制御を行う。

解答

正解
2
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。