前の問題次の問題

---

---
[出典:ウェブデザイン技能検定 2級 平成24年度(2012) 第3回試験 問18]

解答

正解
1
難易度
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説の投稿・編集が可能となります。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • user
    gaki
    エラスティックレイアウトとは、ウェブページを製作する際に、ページの横幅を決める基準を文字数にする可変レイアウト手法のことです。例として、横幅を30文字と決めた場合、フォントサイズを変更するたびに大きくすれば横幅も増え、小さくすれば横幅も狭くなります。エラスティックレイアウトが正しく実装されれば、ユーザーが文字サイズを変更した時にレイアウトの崩れを防ぐこととなり、テキストも読みやすいままで、ユーザーアクセシビリティーが向上するというのが一番大きなメリットです。
    2019-02-17 00:07:14
※ コメントには[ログイン]が必要です。