前の問題次の問題

著作物について、間違っているものを以下より 1 つ選択しなさい。

選択肢 1

コンピュータ・プログラムが著作物として保護されるためには、新規性及び進歩性は要求されない

選択肢 2

著作物は著作者の知的創作活動の結果であることが必要であるから、学問的価値や芸術性を必要とする

選択肢 3

コンピュータ・プログラムの中には著作物とならないものがある

選択肢 4

写真でない著作物であっても、写真の製作方法に類似する方法を用いて表現されたものであれば、写真の著作物となる

解答

正解
2
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。