前の問題次の問題

拡張子が「.jpg」の画像を表示させる img 要素を適用対象とするセレクタはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。

選択肢 1

img[src=".jpg"]

選択肢 2

img[src$=".jpg"]

選択肢 3

img[src^=".jpg"]

選択肢 4

img[src~=".jpg"]

解答

正解
2
解説
CSSの適用先に正規表現を用いることが可能です。
以下に例を含めたパターンを記載

[属性名] 例) img[title]
  [属性]が指定されている要素全て
[属性名="属性値"] 例)input[type="text"]
 属性値が全体一致
[属性名~="属性値"] 例)div[class="test"]
 属性値が含まれる(classを指定した場合、クラスセレクタと同じ)
[属性名|="属性値"] 例)span[class|="test"] (span要素のclass属性値にtestを含む要素)
 属性値が含まれる(ハイフン区切り値の前半に対応) 
[属性名^="属性値の始め"] 例)a[src^="test"] (a要素のhref属性値の文頭が test であるもの)
 属性値の文頭が一致  
[属性名$="属性値の終わり"] 例) img[src$=".jpg"] (img要素のsrc属性値の末尾が.jpgであるもの)
 属性値の末尾が一致
[属性名*="属性値"] 例)a[href*="jpg"] (a要素のhref属性値にjpgを含むもの全て。※末尾とは限らない)
 属性値の一部が一致 
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。