前の問題次の問題

WCAG2.0 におけるアクセシビリティの 4 原則に含まれていないものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。

選択肢 1

操作可能

選択肢 2

変換可能

選択肢 3

理解可能

選択肢 4

知覚可能

解答

正解
2
解説
WCAG 2.0で書かれているWebアクセシビリティの4原則 と12のガイドライン

× 変換可能
〇 堅牢性→互換性

1 知覚可能
1.1 すべての非テキストコンテンツには、拡大印刷、点字、音声、シンボル、平易な言葉などの利用者が必要とする形式に変換できるように、テキストによる代替を提供すること。
1.2 時間依存メディアには代替コンテンツを提供すること。
1.3 情報、及び構造を損なうことなく、様々な方法 (例えば、よりシンプルなレイアウト) で提供できるようにコンテンツを制作すること。
1.4 コンテンツを、利用者にとって見やすく、聞きやすいものにすること。これには、前景と背景を区別することも含む。

2 操作可能
2.1 すべての機能をキーボードから利用できるようにすること。
2.2 利用者がコンテンツを読み、使用するために十分な時間を提供すること。
2.3 発作を引き起こすようなコンテンツを設計しないこと。
2.4 利用者がナビゲートしたり、コンテンツを探し出したり、現在位置を確認したりすることを手助けする手段を提供すること。

3 理解可能
3.1 テキストのコンテンツを読みやすく理解可能にすること。
3.2 ウェブページの表示や挙動を予測可能にすること。
3.3 利用者の間違いを防ぎ、修正を支援すること。

4 堅牢性
4.1 現在及び将来の、支援技術を含むユーザエージェントとの互換性を最大化すること。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。