前の問題次の問題

「不正アクセス行為の禁止等に関する法律(不正アクセス禁止法)」における「不正アクセス行為を助長する行 為」に該当するものを、以下より 1 つ選択しなさい。 

選択肢 1

コンピュータの正規の利用者である他人のユーザ ID・パスワードを本人に無断で使用し、アクセス制御機能を解除して、ネットワークを通じてそのコンピュータを利用する行為

選択肢 2

公開されているウェブ上の掲示板に、「***サーバは、ID が ZZZ、パスワードが XXX で利用可 能となる」などと投稿する、他人のユーザ ID・パスワードを無断で第三者に提供する行為

選択肢 3

ネットワーク上に流出している他人のユーザ ID・パスワードを発見した者が、これを情報セキュリティ事業者や公的機関に届け出る行為

選択肢 4

コンピュータのセキュリティホールを攻撃して、アクセス制御機能を回避し、ユーザ ID・パスワードにより制限されているコンピュータの機能を利用する行為

解答

正解
2
解説
[参考]
第5条 (不正アクセス行為を助長する行為の禁止)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E8%A1%8C%E7%82%...
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。