前の問題次の問題

リレーショナルデータベースの冗長構成において、マスタ・スレーブ方式の場合には、すべてのデータベースサ ーバに対して更新を行う。 

選択肢 1

選択肢 2

×

解答

正解
2
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
 レプリケーション機能を用いて同内容を保持するのが一般的。
方法として二つ同期と非同期方式がある。

同期方式
同期方式では、マスタの更新と同時にすべてのスレーブを更新する。

非同期方式
非同期方式では、データの更新時にまずはマスタの更新のみが行われる。
マスタは更新の際、更新ログを出力し、この更新ログを順次スレーブに適用することで、同じデータが保持されることになる。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。