前の問題次の問題

---

---
[出典:ウェブデザイン技能検定 1級 平成30年度(2018) 第3回試験 問17]

解答

正解
3
難易度
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
解説のユーザー評価:未評価
リバースプロキシーを通してSSL通信を行う場合、通信の順番は

[ブラウザ] --(SSL)※1--> [SSL Proxy] --(SSL)※2--> [192.168.0.1]

となる。
しかし、※2のSSL通信の際に、ドメインが異なるためSSLの証明書の検証が失敗し、
シェイクハンドエラーになると想像できる。

これを解決する手法は、proxyの設定を追加する必要があると思われます。
ログインすると解説の投稿・編集が可能となります。

関連用語

個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。