前の問題次の問題

RGB における色差の計算式として適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。尚、式は色差を求める 2 つの色 を RGB で表現し、1 の色の値を R1,G1,B1 とし、2 の色の値を R2,G2,B2 とする。また、min(a,b)は、a と b の最小値を求める関数、max(a,b)は a と b の最大値を求める関数とする。

選択肢 1

. (max(R1,R2) - min(R1,R2)) + (max(G1,G2) - min(G1,G2)) + (max(B1,B2) - min(B1,B2))

選択肢 2

(max(R1,R2) + min(R1,R2)) + (max(G1,G2) + min(G1,G2)) + (max(B1,B2) + min(B1,B2))

選択肢 3

(max(R1,R2) - min(R1,R2)) × (max(G1,G2) - min(G1,G2)) × (max(B1,B2) - min(B1,B2))

選択肢 4

(max(R1,R2) + min(R1,R2)) × (max(G1,G2) + min(G1,G2)) × (max(B1,B2) + min(B1,B2))

解答

正解
1
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。