前の問題次の問題

厚生労働省による新しい「VDT 作業における労働衛生管理のためのガイドライン」においては、作業者 が気軽に健康について相談し適切なアドバイスを受けられるように、プライバシー保護への配慮を行い つつ、メンタルヘルス、健康上の不安、慢性疲労、ストレス等による症状、自己管理の方法等について の健康相談の機会を設けるよう努めることとされている。

選択肢 1

選択肢 2

×

解答

正解
1
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。