前の問題次の問題

ポイントについて、資金決済に関する法律(資金決済法)において未使用残高の 2 分の 1 以上に相当する額を 供託しなければならない場合の条件は何か。適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 

選択肢 1

有料で発行したポイントのうち、基準月において、未使用分の残高が 500 万円を超えたとき。

選択肢 2

有料で発行したポイントのうち、基準月において、未使用分の残高が 1,000 万円を超えたとき。

選択肢 3

無料で発行したポイントのうち、基準月において、未使用分の残高が 500 万円を超えたとき。

選択肢 4

無料で発行したポイントのうち、基準月において、未使用分の残高が 1,000 万円を超えたとき。

解答

正解
2
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。