過去問 一覧 | ウェブデザイン技能検定 3級 平成25年度(2013) 第4回試験

受験者数

505人

合格者数

355人

合格率

70%
問題番号 問題文 問題閲覧
1 高いフレームレートで再生ができると一般的に動画は滑らかに動作する。 閲覧
2 スマートフォン向けウェブサイトとPCからアクセスされるサイトは、必ず別々にデータを用意しなければならない。 ... 閲覧
3 特許権、意匠権、商標権、著作権の侵害に対しては、侵害行為の差止請求権、損害賠償請求権などの民事上の法的制裁のほか、侵害者に対する刑事罰も設けられている。 ... 閲覧
4 ウェブサイトのトップページは、必ず index.html のファイルでなければならない。 ... 閲覧
5 アクセシビリティを向上させたウェブサイトは、データ容量が多くなる為、アクセス数の多い商用サイトには不向きである。 ... 閲覧
6 クロスブラウザチェックとは、複数の異なるウェブブラウザで仕様どおりにウェブページが表示され機能するかを検証することである。 ... 閲覧
7 HTTP ヘッダと HTML 文書内の meta 要素で文字コードが指定されている場合、meta 要素の文字コードが優先される。 ... 閲覧
8 サイトマップは、そのサイト構成の理解の助けとなるため、出来る限りサイトに含める事が望ましい。 ... 閲覧
9 スマートフォン向けのコンテンツにおける課金には、クレジットカードを使った支払方法以外は存在しない。 ... 閲覧
10 事業主は、職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策・心身両面にわたる健康づくりを行う必要がある。 ... 閲覧
11 ビットレートの説明として最も適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
12 ウェブページのデザインに関する説明として最も適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
13 音声圧縮のコーデックでは無いものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
14 個人情報に該当しないものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 閲覧
15 改行を表す br 要素に関する説明について最も適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
16 次の文章の A にあてはまる語句はどれか。適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。VDT 作業ガイドライン(厚生労働省)では、作業者が心身の負担が少なく作業を行うことができるよう、一連続作業時間が ... 閲覧
17 HTML、CSS、JavaScript に関する説明として適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
18 ウェブサイトを管理する作業として、誤っているものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
19 次の文章の【 】にあてはまる可能性のないものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。著作物とは、思想又は感情を創作的に表現したものであって、【 】、【 】、【 】又は【 】の範囲に属するものをいう。 ... 閲覧
20 「色の三属性」に含まれないものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 閲覧
21 HTTP 通信において、サーバが Request-URI に一致するものを見つけられなかった時に返すステータスコードはどれか。適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
22 HTML4.01 の img 要素に必ず指定しなければならない属性はどれか。適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
23 テキストではないウェブコンテンツに対して、その代わりとして使用できるように関連付けられているテキストのことを何というか。最も適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
24 障害のあるユーザが、それぞれのニーズに応じて使用する特別な機能を持ったハードウェアやソフトウェアのことを総称して何というか。最も適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
25 HTML4.01 の仕様に含まれていない要素はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧