過去問 一覧 | ウェブデザイン技能検定 3級 平成29年度(2017) 第2回試験

受験者数

875人

合格者数

499人

合格率

57%
問題番号 問題文 問題閲覧
1 いかなる環境においても、インターネットにおける通信速度に差異はない。 ... 閲覧
2 動画ファイルであっても、拡張子が jpeg であれば静止画として表示できる。 ... 閲覧
3 CSS の仕様上、ボックスのマージン領域は常に透明であり、背景を表示させることはできない。 ... 閲覧
4 著作権法において、ウェブサイト内にコピーライトの記載を行わなかった場合、そのウェブサイトの著作権を放棄したことになる。 ... 閲覧
5 ユーザエージェント(UserAgent)は、HTTP ヘッダに含まれている。 閲覧
6 ディスプレイ画面との視距離はおおむね 40cm 以上が適正とされているのは、眼に負担をかけないで画面を明視することができ、かつ、眼とキーボードや書類との距離の間に極端な差が生じないようにするためである ... 閲覧
7 HTML5 では、タグの省略は一切認められていない。 閲覧
8 アクセシビリティに配慮するのであれば、テキストとその背景のコントラスト比は可能な限り低くした方がよい。 ... 閲覧
9 FTP サーバは、匿名ユーザからのアクセスを許可する設定ができる。 閲覧
10 自分のマイナンバー(個人番号)や、不正に取得した第三者のマイナンバーをウェブ上で公開することは、マイナンバー法において処罰の対象となる。 ... 閲覧
11 アンシャープマスクの説明として最も適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
12 ウェブページの内容に関する問い合わせ先として電話番号を掲載する場合、どの要素としてマークアップすべきか。最も適切なものを以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
13 CSS2.1 の仕様に含まれていない display プロパティの値はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
14 マルウェア(不正プログラム)への対策として不適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
15 ウェブブラウザ上で番号付きリストが次の例のように表示される HTML はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
16 1 つのウェブサイトにおいて、ウェブページの表示や挙動がユーザにとって予測しやすいものはどれか。適切なものを以下から 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
17 図のようにラジオボタンとラベルのテキストを配置するため、次の HTML コードを書いた。ドキュメントが読み込まれたときには、id 属性に"yes"を与えた input 要素のラジオボタンがあらかじめ選 ... 閲覧
18 「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」において、個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならないとしている。 ... 閲覧
19 次の文章は、不正ログインに関するものである。 [A] にあてはまる語句として適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。複数のインターネットサービスで、同じユーザ ID・パスワードの組合せを使い回して ... 閲覧
20 音声ファイルの拡張子であるものはどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 閲覧
21 XHTML1.0 と HTML5 では、あらわす意味が異なる要素はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
22 CSS2.1 において、clear プロパティの適用対象として定義されている要素はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
23 画像を表示できないとき、画像の代わりに使用するテキストを指定する属性はどれか。以下より 1 つ選択しなさい。 ... 閲覧
24 次の文章の [A] にあてはまる語句として最も適切なものを、以下より 1 つ選択しなさい。製品やシステム、サービスの利用、もしくは予想された使い方によってもたらされる人々の知覚と反応のことを [A] ... 閲覧
25 次の HTML 文書をブラウザで表示させると、段落 1 と段落 2 の間のマージンによる間隔は何ピクセルになるか。以下より 1 つ選択しなさい。 [HTML]<!DOCTYPE html> ... 閲覧