前の問題次の問題

次の文章を読んで、以下の設問に答えよ。

A市(人口10万人)にあるB商店街は、A駅前から南北方向、800メートルに伸びる広域型商店街である。近年B商店街では商店の廃業が続き、空き店舗が急速に増加している。現在、B①商店街振興組合では、②商店街の空き店舗を活用して保育サービス施設の設置・運営を計画している。

(設問1)
文中の下線部①に関する記述として、最も適切なものはどれか。

選択肢 ア

1地区に1組合しか設立できない。

選択肢 イ

株式会社への組織変更が可能である。

選択肢 ウ

議決権は出資に比例する。

選択肢 エ

中小企業等協同組合法に基づく組合制度である。

(設問 2)
文中の下線部②に関して、この事業の立ち上げに係る改装費や家賃補助を支援 する施策として、最も適切なものはどれか。

選択肢 ア

コミュニティ施設活用商店街活性化事業

選択肢 イ

中心市街地等商業活性化支援事業

選択肢 ウ

中心市街地等商店街・商業集積活性化施設等整備事業

選択肢 エ

中小商業活性化総合補助事業

解答

正解 (設問1)
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
正解 (設問2)
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。