過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 エンベデッドシステムスペシャリスト 平成26年度(2014)春期

受験者数

3,506人

合格者数

601人

合格率

17%
問題番号 問題文 問題閲覧
1 パイプライン制御の特徴はどれか。 閲覧
2 外部記憶をもたない組込みシステムにおけるMMU (Memory Management Unit) の活用法として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
3 磁気ディスク装置と比較したときのフラッシュメモリを用いたSSD (Solid State Drive) の特徴として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
4 L1, L2の2レベルで構成されるインクルージョンキャッシュの説明として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
5 I2C (Inter-Integrated Circuit) バスの特徴として、適切なものはどれか。 閲覧
6 コンピュータシステムにおいて、性能改善手法を適用した機能部分の全体に対する割合をR (0 ... 閲覧
7 二つのタスクが共用する二つの資源を排他的に使用するとき、デッドロックが発生するおそれがある。このデッドロックの発生を防ぐ方法はどれか。 ... 閲覧
8 ページング方式の仮想記憶において、あるプロセスが仮想アドレス空間全体に対応したページテーブルをもつ場合、ページテーブルに必要な領域の大きさを2xバイトで表すとすると、xを表す式はどれか。ここで、仮想ア ... 閲覧
9 CPU時間を多く必要とするタスクAと、入出力処理が多くCPU時間をほとんど必要としないタスクBで構成されているシステムがある。このシステムのスループットを高くする方法として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
10 コンパイラによる最適化において、オブジェクトコードの所要記憶容量が削減できるものはどれか。 ... 閲覧
11 OSS (Open Source Software) における、ディストリビュータの役割はどれか。 閲覧
12 アドレス線が10本で、1Mワードの容量をもつDRAMがある。リフレッシュのためにDRAM内の全ROWアドレスを51.2ミリ秒の間に少なくとも1回は選択する必要がある。このときの平均リフレッシュ周期は何 ... 閲覧
13 MPUがもつウェイト機能及びレディ機能の使い方として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
14 PWM (パルス幅変調) で変調された信号をアナログ電圧として復調する回路はどれか。 ... 閲覧
15 表のインターバルタイマを用いて約20ミリ秒ごとにタイマ割込みを発生させたいとき、16ビットタイマコンペアレジスタに設定する値は10進数で幾つか。ここで、システムロックは32MHzとする。 ... 閲覧
16 NFC (Near Field Communication) の説明として、適切なものはどれか。 閲覧
17 操作に不慣れな人も利用するシステムでは、間違ったデータが入力されることが想定される。誤入力が発生しても、プログラムやシステムを異常終了させずに、エラーメッセージを表示して次の操作を促すような設計を何と ... 閲覧
18 並列に動作する事象間の同期を表現することが可能な、ソフトウェアの要求モデルはどれか。 ... 閲覧
19 ハードウェアとソフトウェアとの協調設計(コデザイン)の説明として、適切なものはどれか。 ... 閲覧
20 エラー埋込み法では、検出したエラー数を測定することによって、その時点での埋込みエラー数を除いた潜在エラー数Tを推定することができる。 Tを求める次の計算式の変数A, B, Cに対応する項目の適切な組 ... 閲覧
21 共通フレームにおける、システム適格性確認テストで確認する内容を明確にするアクティビティはどれか。 ... 閲覧
22 組込みソフトウェアなどの設計にも有効な技法であって、システムをプラットフォームに依存する部分と依存しない部分とに分けてモデル化することを特徴とする技法はどれか。 ... 閲覧
23 サーバの負荷分散に使われるDNSラウンドロビンに関する記述のうち、適切なものはどれか。 ... 閲覧
24 SSLに関する記述のうち、適切なものはどれか。 閲覧
25 ICカードの耐タンパ性を高める対策はどれか。 閲覧