前の問題次の問題

Web アプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃手法のうち, Web ページ上で入力した文字列が Perl の system 関数や PHP の exec 関数などに渡されることを利用し,不正にシェルスクリプトを実行させるものは,どれに分類されるか。

選択肢 ア

HTTPヘッダインジェクション

選択肢 イ

OS コマンドインジェクション

選択肢 ウ

クロスサイトリクエストフォージェリ

選択肢 エ

セッションハイジャック

[出典:情報処理技術者試験 情報処理安全確保支援士 平成30年度(2018) 秋期 問13]

解答

正解
取組履歴
ログインすると履歴が残ります
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説の投稿・編集が可能となります。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。