とことん1問1答 (情報処理技術者試験 情報処理安全確保支援士)

正解率[要ログイン]

[とことん1 問目] [平成26年度(2014) 春期(問16)]

WAF(Web Application Firewall)のブラックリスト又はホワイトリストの説明のうち,適切なものはどれか。

ブラックリストは,脆弱性のあるサイトのIPアドレスを登録したものであり,該当する通信を遮断する。

ブラックリストは,問題のある通信データパターンを定義したものであり,該当する通信を遮断するか又は無害化する。

ホワイトリストは,暗号化された受信データがどのように復号するかを定義したものであり,復号鍵が登録されていないデータを遮断する。

ホワイトリストは,脆弱性のないサイトのFQDNを登録したものであり,登録がないサイトへの通信を遮断する。

解答

設問1 結果
正解
ブラックリストは,問題のある通信データパターンを定義したものであり,該当する通信を遮断するか又は無害化する。
解説
この問題は解説を募集しております。
ログインすると解説を投稿できます。
個人メモ(他のユーザーからは見えません)
メモを残すにはログインが必要です
コメント一覧
  • まだコメントがありません
※ コメントには[ログイン]が必要です。