Aランク問題 | 情報処理技術者試験 高度午前1

A ランク問題

情報処理技術者試験 高度午前1の難易度別 過去問題 一覧ページです。
この問題が解ければ合格可能性はかなり高まります。
NO 難易度 出題問 問題文
1
平成26年度(2014) 春期
第20問
データの追加・変更・削除が,少ないながらも一定の頻度で行われるデータベースがある。このデータベースのフルバックアップを磁気テープに取得する時間間隔を今までの2倍にした。このとき,データベースのバックア ...
2
平成25年度(2013) 春期
第4問
キャッシュの書込み方式には,ライトスルー方式とライトバック方式がある。ライトバック方式を使用する目的として,適切なものはどれか。 ...
3
平成23年度(2011) 秋期
第28問
電機メーカのA社は,GPLが適用されたオープンソースソフトウェアの一部を改変した二次的著作物を搭載してテレビの新製品を開発した。この製品を販売するに当たり, A社が求められるGPLのルールに則した適切 ...
4
平成27年度(2015) 秋期
第6問
デマンドページング方式による仮想記憶の利点はどれか。
5
平成26年度(2014) 秋期
第6問
Linuxカーネルの説明として,適切なものはどれか。
6
平成30年度(2018) 秋期
第6問
ページング方式の仮想記憶において,あるプログラムを実行したとき, 1回のページフォールトの平均処理時間は 30 ミリ秒であった。ページフォールト発生時の処理時間が次の条件であったとすると, ページアウ ...
7
平成21年度(2009) 秋期
第12問
データベースの障害回復処理に関する記述のうち,適切なものはどれか。
8
平成26年度(2014) 春期
第18問
システム開発のプロジェクトにおいて,EVMを活用したパフォーマンス管理をしている。開発途中のある時点でCV(コスト差異)の値が正,SV(スケジュール差異)の値が負であるとき,プロジェクトはどのような状 ...
9
平成25年度(2013) 秋期
第3問
未整列の配列a[i](i=1,2,…,n)を,流れ図で示すアルゴリズムによって昇順に整列する。n=6でa[1]〜a[6]の値がそれぞれ,21,5,53,71,3,17の場合,流れ図において,a[j−1 ...
10
平成22年度(2010) 秋期
第6問
ほとんどのプログラムの大きさがページサイズの半分以下のシステムにおいて,ページサイズを半分にしたときに予想されるものはどれか。ここで,このシステムは主記憶が不足しがちで,多重度やスループットなどはシス ...

現在のページ 1/7, 表示件数 10/61, 1~10件目表示中)