過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 基本情報技術者 平成26年度(2014) 秋期

受験者数

54,874人

合格者数

12,950人

合格率

24%
問題番号 問題文 問題閲覧
1 10進数の分数1/32を16進数の小数で表したものはどれか。 閲覧
2 0000〜4999のアドレスをもつハッシュ表があり,レコードのキー値からアドレスに変換するアルゴリズムとして基数変換法を用いる。キー値が55550のときのアドレスはどれか。ここで,基数変換法とは,キー ... 閲覧
3 32ビットで表現できるビットパターンの個数は,24ビットで表現できる個数の何倍か。 ... 閲覧
4 次に示す計算式と逆ポーランド表記法の組合せのうち,適切なものはどれか。 ... 閲覧
5 加減乗除を組み合わせた計算式の処理において,スタックを利用するのが適している処理はどれか。 ... 閲覧
6 2分探索に関する記述のうち,適切なものはどれか。 閲覧
7 次の関数 f(n,k)がある。f(4,2)の値は幾らか。 閲覧
8 XMLに関する記述のうち,適切なものはどれか。 閲覧
9 1GHzのクロックで動作するCPUがある。このCPUは,機械語の1命令を平均0.8クロックで実行できることが分かっている。このCPUは1秒間に平均何万命令を実行できるか。 ... 閲覧
10 内部割込みに分類されるものはどれか。 閲覧
11 A〜Dを,主記憶の実効アクセス時間が短い順に並べたものはどれか。 閲覧
12 コンピュータの電源投入時に最初に実行されるプログラムの格納に適しているものはどれか。ここで,主記憶のバッテリバックアップはしないものとする。 ... 閲覧
13 バックアップシステム構成におけるホットサイトに関する記述として,適切なものはどれか。 ... 閲覧
14 東京〜大阪 及び 東京〜名古屋 がそれぞれ独立した通信回線で接続されている。東京〜大阪 の稼働率は 0.9,東京〜名古屋 の稼働率は 0.8 である。東京〜大阪 の稼働率を 0.95 以上に改善するた ... 閲覧
15 コンピュータシステムのライフサイクルを故障の面から,初期故障期間,偶発故障期間,摩耗故障期間の三つの期間に分類するとき,初期故障期間の対策に関する記述として,最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
16 キャッシュメモリと主記憶との間でブロックを置き換える方式にLRU方式がある。この方式で置換えの対象になるブロックはどれか。 ... 閲覧
17 2台のCPUからなるシステムがあり,使用中でないCPUは実行要求のあったタスクに割り当てられるようになっている。このシステムで,二つのタスクA,Bを実行する際,それらのタスクは共通の資源Rを排他的に使 ... 閲覧
18 スプーリング機能の説明として,適切なものはどれか。 閲覧
19 ファイルシステムの絶対パス名を説明したものはどれか。 閲覧
20 オープンソースライセンスにおいて,"著作権を保持したまま,プログラムの複製や改変,再配布を制限せず,そのプログラムから派生した二次著作物(派生物)には,オリジナルと同じ配布条件を適用する"とした考え方 ... 閲覧
21 図の論理回路と等価な回路はどれか。 閲覧
22 二つの安定状態をもつ順序回路はどれか。 閲覧
23 家庭用の100V電源で動作し,運転中に10Aの電流が流れる機器を,図のとおりに0分から120分まで運転した。このとき消費する電力量は何Whか。ここで,電圧及び電流の値は実効値であり,停止時に電流は流れ ... 閲覧
24 ある企業では,顧客マスタファイル,商品マスタファイル,担当者マスタファイル及び当月受注ファイルを基にして,月次で受注実績を把握している。各ファイルの項目が表のとおりであるとき,これら四つのファイルを使 ... 閲覧
25 800×600ピクセル,24ビットフルカラーで30フレーム/秒の動画像の配信に最小限必要な帯域幅はおよそ幾らか。ここで,通信時にデータ圧縮は行わないものとする。 ... 閲覧
26 RDBMSにおけるスキーマの説明として,適切なものはどれか。 閲覧
27 "売上"表への次の検索処理のうち,B+木インデックスよりもハッシュインデックスを設定した方が適切なものはどれか。ここで,インデックスを設定する列を<>内に示す。  売上(伝票番号,売 ... 閲覧
28 関係を第3正規形まで正規化して設計する目的はどれか。 閲覧
29 データベースのアクセス効率を低下させないために,定期的に実施する処理はどれか。 ... 閲覧
30 トランザクションの同時実行制御に用いられるロックの動作に関する記述のうち,適切なものはどれか。 ... 閲覧
31 符号化速度が192kビット/秒の音声データ2.4Mバイトを,通信速度が128kビット/秒のネットワークを用いてダウンロードしながら途切れることなく再生するためには,再生開始前のデータのバッファリング時 ... 閲覧
32 LANにおいて,伝送距離を延長するために伝送路の途中でデータの信号波形を増幅・整形して,物理層での中継を行う装置はどれか。 ... 閲覧
33 TCP/IPネットワークで,データ転送用と制御用に異なるウェルノウンポート番号が割り当てられているプロトコルはどれか。 ... 閲覧
34 次のネットワークアドレスとサブネットマスクをもつネットワークがある。このネットワークを利用する場合,PCに割り振ってはいけないIPアドレスはどれか。  ネットワークアドレス: 200.170.7 ... 閲覧
35 TCP/IPのネットワークにおいて,サーバとクライアント間で時刻を合わせるためのプロトコルはどれか。 ... 閲覧
36 ソーシャルエンジニアリングに分類される手口はどれか。 閲覧
37 ディジタル証明書をもつA氏が,B商店に対して電子メールを使って商品の注文を行うときに,A氏は自分の秘密鍵を用いてディジタル署名を行い,B商店はA氏の公開鍵を用いて署名を確認する。この手法によって実現で ... 閲覧
38 情報漏えい対策に該当するものはどれか。 閲覧
39 リスクアセスメントに関する記述のうち,適切なものはどれか。 閲覧
40 1台のファイアウォールによって,外部セグメント,DMZ,内部ネットワークの三つのセグメントに分割されたネットワークがある。このネットワークにおいて,Webサーバと,重要なデータをもつDBサーバから成る ... 閲覧
41 WAF(Web Application Firewall)を利用する目的はどれか。 閲覧
42 ウイルス対策ソフトのパターンマッチング方式を説明したものはどれか。 閲覧
43 HTTPS(HTTP over SSL/TLS)の機能を用いて実現できるものはどれか。 閲覧
44 ディレクトリトラバーサル攻撃に該当するものはどれか。 閲覧
45 Webサーバの検査におけるポートスキャナの利用目的はどれか。 閲覧
46 システム開発で用いる設計技法のうち,決定表を説明したものはどれか。 閲覧
47 多相性を実現するときに,特有のものはどれか。 閲覧
48 ブラックボックステストに関する記述として,適切なものはどれか。 閲覧
49 ソフトウェアのテストの種類のうち,ソフトウェア保守のために行った変更によって,影響を受けないはずの箇所に影響を及ぼしていないかどうかを確認する目的で行うものはどれか。 ... 閲覧
50 プログラムからUMLのクラス図を生成することを何と呼ぶか。 閲覧
51 プロジェクトマネジメントで使用するWBSで定義するものはどれか。 閲覧
52 図に示すアローダイアグラムは,あるシステムの開発作業を表したものである。クリティカルパスはどれか。 ... 閲覧
53 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明として,適切なものはどれか。 ... 閲覧
54 システムを構成するプログラムの本数とプログラム1本当りのコーディング所要工数が表のとき,システムを95日間で開発するには少なくとも何人の要員が必要か。ここで,コーディングのほかに,設計やテストの作業が ... 閲覧
55 PMBOKによれば,プロジェクトのリスクマネジメントにおいて,脅威に対して適用できる対応戦略と好機に対して適用できる対応戦略がある。脅威に対して適用できる対応戦略はどれか。 ... 閲覧
56 ITサービスを廃止する際には,使われていた資産を包括的に識別し,余分な資産の除去や解放を適切に行うことが重要である。除去すべきでない資産を誤って除去することが原因で起こる可能性がある事象はどれか。 ... 閲覧
57 システムの運用に関する記述のうち,適切なものはどれか。 閲覧
58 システム障害の発生時に,オペレータが障害の発生を確実に認知できるのはどれか。 ... 閲覧
59 システム監査人の役割に関する記述のうち,適切なものはどれか。 閲覧
60 ソフトウェア資産管理に対する監査のチェックポイントとして,最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
61 "システム管理基準"によれば,"全体最適化"に含まれる作業はどれか。 閲覧
62 BPOを説明したものはどれか。 閲覧
63 スマートグリッドの説明はどれか。 閲覧
64 BYOD(Bring Your Own Device)の説明はどれか。 閲覧
65 非機能要件の定義で行う作業はどれか。 閲覧
66 共通フレームによれば,要件定義プロセスの活動内容には,利害関係者の識別,要件の識別,要件の評価,要件の合意などがある。このうち,要件の識別において実施する作業はどれか。 ... 閲覧
67 CSR調達に該当するものはどれか。 閲覧
68 コアコンピタンスを説明したものはどれか。 閲覧
69 企業の事業活動を機能ごとに主活動と支援活動に分け,企業が顧客に提供する製品やサービスの利益は,どの活動で生み出されているかを分析する手法はどれか。 ... 閲覧
70 プロダクトライフサイクルにおける導入期を説明したものはどれか。 閲覧
71 バランススコアカードで使われる戦略マップの説明はどれか。 閲覧
72 コンカレントエンジニアリングの説明として,適切なものはどれか。 閲覧
73 CADを説明したものはどれか。 閲覧
74 四つの工程A,B,C,Dを経て生産される製品を,1か月で1,000個作る必要がある。各工程の,製品1個当たりの製造時間,保有機械台数,機械1台当たりの生産能力が表のとおりであるとき,能力不足となる工程 ... 閲覧
75 ワークシェアリングの説明はどれか。 閲覧
76 不良品の個数を製品別に集計すると表のようになった。ABC分析を行って,まずA群の製品に対策を講じることにした。A群の製品は何種類か。ここで,A群は70%以上とする。 ... 閲覧
77 A社とB社がそれぞれ2種類の戦略を採る場合の市場シェアが表のように予想されるとき,ナッシュ均衡,すなわち互いの戦略が相手の戦略に対して最適になっている組合せはどれか。ここで,表の各欄において,左側の数 ... 閲覧
78 部品の受払記録が表のように示される場合,先入先出法を採用したときの4月10日の払出単価は何円か。 ... 閲覧
79 著作権法によるソフトウェアの保護範囲に関する記述のうち,適切なものはどれか。 ... 閲覧
80 準委任契約の説明はどれか。 閲覧