過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 ネットワークスペシャリスト 平成28年度(2016) 秋期

申込者数

18,096人

受験者数

11,946人

合格者数

1,840人

合格率(合格者/受験者)

15%
問題番号 難易度 問題文
1
ネットワーク機器のイーサネットポートがもつ機能であるAutomatic MDI/MDI-Xの説明として,適切なものはどれか。 ...
2
高速無線通信で使われている多重化方式で,データ信号を複数のサブキャリアに分割し,各サブキャリアが互いに干渉しないように配置する方式はどれか。 ...
3
図のネットワークで,数字は二つの地点間で同時に使用できる論理回線の多重度を示している。X地点からY地点までには同時に最大幾つの論理回線を使用することができるか。 ...
4
図は,OSPFを使用するルータa〜iのネットワーク構成を示す。拠点1と拠点3の間の通信はWAN1を,拠点2と拠点3の間の通信はWAN2を通過するようにしたい。xとyに設定するコストとして適切な組合せは ...
5
ネットワークのQoSで使用されるトラフィック制御方式に関する説明のうち,適切なものはどれか。 ...
6
IPv4でのARPを利用したGratuitous ARPの説明として,適切なものはどれか。
7
図はIPv4におけるIPsecのデータ形式を示している。ESPトンネルモードの電文中で,暗号化されているのはどこか。 ...
8
クラスDのIPアドレスを使用するのはどの場合か。
9
MPLSの説明として,適切なものはどれか。
10
インターネットプロトコルのTCPとUDP両方のヘッダに存在するものはどれか。 ...
11
IPv4アドレスが 192.168.10.0/24〜192.168.58.0/24 のネットワークを対象に経路を集約するとき,集約した経路のネットワークのビット数がもっとも多くなるものはどれか。 ...
12
TCPヘッダ中のウィンドウサイズの説明として,適切なものはどれか。
13
図のようなルータ6台から成るネットワークにおいて,宛先IPアドレス 10.100.100.1 のIPパケットをルータYから受け取ったルータZは,どのルータに転送するか。ここで,ルータZは次に示すルーテ ...
14
WebDAVの特徴はどれか。
15
チャットアプリケーションのようなWebブラウザとWebサーバ間でのリアルタイム性の高い双方向通信に利用されているWebSocketプロトコルの特徴はどれか。 ...
16
SAML(Security Assertion Markup Language)の説明として,最も適切なものはどれか。
17
無線LANの認証で使用される規格IEEE802.1Xが定めているものはどれか。
18
NTPを使った増幅型のDDoS攻撃に対して,NTPサーバが踏み台にされることを防止する対策として,適切なものはどれか。 ...
19
テンペスト技術の説明とその対策として,適切なものはどれか。
20
社内ネットワークとインターネットの接続点に,ステートフルインスペクション機能をもっていない,静的なパケットフィルタリング型のファイアウォールを設置している。このネットワーク構成において,社内のPCから ...
21
無線LANのアクセスポイントがもつプライバシセパレータ機能(アクセスポイントアイソレーション)の説明はどれか。 ...
22
ユーザプログラムの実行中に割込みが発生した場合のプロセッサの処理として,適切なものはどれか。プログラムレジスタ(プログラムカウンタ)などの退避ユーザモードから特権モードへの移行割込み処理ルーチンの開始 ...
23
Webサーバ,アプリケーション(AP)サーバ及びDBサーバ各1台で構成されるWebシステムにおいて,次の3種類のタイムアウトを設定した。タイムアウトに設定する時間の長い順に並べたものはどれか。ここで, ...
24
システム開発で行われるテストについて,テスト要求事項を定義するアクティビティと対応するテストの組合せのうち,適切なものはどれか。 ...
25
SOA(Service Oriented Architecture)の説明はどれか。