過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 ネットワークスペシャリスト 平成22年度(2010) 秋期

受験者数

16,649人

合格者数

2,263人

合格率

14%
問題番号 問題文 問題閲覧
1 ZigBeeの特徴はどれか。 閲覧
2 図のネットワークで,数字は二つの地点間で同時に使用できる論理回線の多重度を示している。X地点からY地点までには同時に最大幾つの論理回線を使用することができるか。 ... 閲覧
3 高速無線通信で使われている多重化方式で,データ信号を複数のサブキャリアに分割し,各サブキャリアが互いに干渉しないように配置する方式はどれか。 ... 閲覧
4 LANに関する記述のうち,1000BASE-Tを説明したものはどれか。 閲覧
5 無線LANで使用される搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式はどれか。 閲覧
6 FDDIにおける送信権制御に関する記述として,適切なものはどれか。 閲覧
7 スイッチングハブによる接続で,複数のポートを束ねて一つの論理ポートとして扱う技術はどれか。 ... 閲覧
8 ルーティングプロトコルであるBGP-4の説明として,適切なものはどれか。 閲覧
9 PPPのリンク確立後,チャレンジメッセージを繰り返し送ることができ,それに対して相手がハッシュ関数による計算で得た値を返信する。このようにして相手を認証するプロトコルはどれか。 ... 閲覧
10 DNSでのホスト名とIPアドレスの対応付けに関する記述のうち,適切なものはどれか。 ... 閲覧
11 IPv6においてIPv4から仕様変更された内容の説明として,適切なものはどれか。 ... 閲覧
12 クラスDのIPアドレスを使用するのはどの場合か。 閲覧
13 RSVPの説明として,適切なものはどれか。 閲覧
14 TCPのコネクション確立方式である3ウェイハンドシェイクを表す図はどれか。 ... 閲覧
15 クラスCのIPアドレスを分割して,10個の同じ大きさのサブネットを使用したい。ホスト数が最も多くなるように分割した場合のサブネットマスクはどれか。 ... 閲覧
16 SDP(Session Description Protocol)の説明として,適切なものはどれか。 閲覧
17 ネットワーク管理プロトコルであるSNMPバージョン1のメッセージタイプのうち,事象の発生をエージェント自身が自発的にマネージャに知らせるために使用するものはどれか。 ... 閲覧
18 シングルサインオンの説明のうち,適切なものはどれか。 閲覧
19 社内とインターネットの接続点にパケットフィルタリング型ファイアウォールを設置したネットワーク構成において,社内のPCからインターネット上のSMTPサーバに電子メールを送信するとき,ファイアウォールで通 ... 閲覧
20 ファイアウォールにおいて,自ネットワークのホストへの侵入を防止する対策のうち,IPスプーフィング(spoofing)攻撃の対策について述べたものはどれか。 ... 閲覧
21 送信元を詐称した電子メールを拒否するために,SPF(Sender Policy Framework)の仕組みにおいて受信側が行うことはどれか。 ... 閲覧
22 表示解像度が1000×800ドットで,色数が65,536色(216色)を表示するのに最低限必要なビデオメモリ容量は何Mバイトか。ここで,1Mバイト=1,000kバイト,1kバイト=1,000バイトとす ... 閲覧
23 ノードN1とノードN2の間をノードNを介して通信路で結んだデータ伝送網がある。N1とN2の間の構成についてA〜Cの三つの案を考えた。ノードは故障しないものとし,各ノード間の通信路が故障する確率は,全て ... 閲覧
24 オブジェクト指向におけるオブジェクト間の代表的な関係には,is-a と part-of の二つがある。表に示すオブジェクト間の関係の組合せのうち、適切なものはどれか。 ... 閲覧
25 SOA(Service Oriented Architecture)でサービスを設計する際の注意点のうち,適切なものはどれか。 ... 閲覧