過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 ネットワークスペシャリスト 平成21年度(2009) 秋期

申込者数

25,161人

受験者数

16,368人

合格者数

2,433人

合格率(合格者/受験者)

15%
問題番号 難易度 問題文
1
100Mビット/秒のLANを使用し,1件のレコード長が1,000バイトの電文を1,000件連続して伝送するとき,伝送時間は何秒か。ここで,LANの伝送効率は50%とする。 ...
2
CSMA/CD方式のブリッジで接続された二つのセグメント間で,ブロードキャストフレームの中継と,衝突発生時にできる不完全フレームの中継について,適切な組み合わせはどれか。 ...
3
CSMA方式のLAN制御に関する記述として,適切なものはどれか。
4
図は,OSPFを使用するルータa〜iのネットワーク構成を示す。拠点1と拠点3の間の通信はWAN1を,拠点2と拠点3の間の通信はWAN2を通過するようにしたい。xとyに設定するコストとして適切な組合せは ...
5
ネットワークのQoSで使用されるトラフィック制御方式に関する説明のうち,適切なものはどれか。 ...
6
図のようなルータ1とルータ2及び負荷分散装置を使ったマルチホーミングが可能な構成において,クライアントから接続先サーバあてのパケットに対する負荷分散装置の処理として,適切なものはどれか。 ...
7
TCP/IPネットワークで使用されるARPの説明として,適切なものはどれか。
8
DHCPを用いるネットワーク構成で,リレーエージェントが必要になるのは,ネットワークにどの機器が用いられている場合か。 ...
9
DNSに関する記述のうち,適切なものはどれか。
10
HTTPのGETメソッドとPOSTメソッドに関する記述のうち,適切なものはどれか。 ...
11
電源オフ時にIPアドレスを保持することができない装置が,電源オン時に自装置のMACアドレスから自装置に割り当てられているIPアドレスを知るために用いるデータリンク層のプロトコルで,ブロードキャストを利 ...
12
HTTPを使って,Webサーバのコンテンツのアップロードや更新を可能にするプロトコルはどれか。 ...
13
ネットワークに接続されているホストのIPアドレスが 212.62.31.90 で,サブネットマスクが 255.255.255.224 のとき,ホストアドレスはどれか。 ...
14
サブネットマスクが 255.255.255.0 である四つのネットワーク 192.168.32.0,192.168.33.0,192.168.34.0,192.168.35.0を,CIDRを使ってスー ...
15
ネットワークの制御に関する記述のうち,適切なものはどれか。
16
同一のLANに接続された複数のルータを,仮想的に1台のルータとして見えるようにして冗長構成を実現するプロトコルはどれか。 ...
17
Webサーバを使ったシステムにおいて,インターネットから受け取ったリクエストをWebサーバに中継する仕組みはどれか。 ...
18
チャレンジレスポンス方式として,適切なものはどれか。
19
企業のDMZ上で1台のDNSサーバをインターネット公開用と社内用で共用している。このDNSサーバが,DNSキャッシュポイズニングの被害を受けた結果,引き起こされ得る現象はどれか。 ...
20
パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用いて,本来必要なサービスに影響を及ぼすことなく防げるものはどれか。 ...
21
レイヤ2スイッチや無線LANアクセスポイントで接続を許可する仕組みはどれか。 ...
22
シリアルATAの説明として,適切なものはどれか。
23
シンクライアントシステムの利点のうち,適切なものはどれか。
24
ブラックボックステストのテストデータの作成方法のうち,最も適切なものはどれか。 ...
25
開発した製品で利用している新規技術に関して特許の出願を行った。日本において特許権の取得が可能なものはどれか。 ...