過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 エンベデッドシステムスペシャリスト 平成27年度(2015)春期

申込者数

4,627人

受験者数

3,458人

合格者数

573人

合格率(合格者/受験者)

17%
問題番号 問題文
1 内部割込みの要因として、適切なものはどれか。
2 キャッシュメモリに関する記述のうち、適切なものはどれか。
3 組込みシステムで使用されるI2Cバスの特徴として、適切なものはどれか。 ...
4 RAIDの分類において、ミラーリングを用いることで信頼性を高め、生涯発生時には冗長ディスクを用いてデータ復元を行う方式はどれか。 ...
5 ZigBeeの説明として、適切なものはどれか。
6 信頼性ブロック図の説明として、適切なものはどれか。
7 優先度に基づくスケジューリングを行うリアルタイムOSを用いたシステムで、タスクの状態遷移を計測したところ、図の結果を得た。タスクが待ち、実行可能、実行の三つの状態をもつとき、(A)、(B)、(C)に当 ...
8 ページング方式の仮想記憶において、ページ置換えアルゴリズムにLRU方式を採用した場合、ページの参照順序が1, 2, 3, 2, 3, 1, 4, 2, 4, 3, 1であるプログラムを実行するとき、ペ ...
9 多重割込みを処理するリアルタイムOSの割込みハンドラの説明として、適切なものはどれか。 ...
10 優先度に基づくプリエンプティブなスケジューリングで動作する、二つの周期タスクA、Bがある。AはBよりも優先度が高く、周期は2ミリ秒、実行時間は1ミリ秒である。Bの周期が10ミリ秒のとき、1周期中に実行 ...
11 サーバでの実行を前提とした、オブジェクト指向技術に基づいたコンポーネントソフトウェアの仕様はどれか。 ...
12 DCモータにおけるPWM制御方法はどれか。
13 図に示すPLLがロック状態の場合、出力周波数foutを基準周波数frefで表したものはどれか。ここで、分周期の分周比はNとする。 ...
14 プログラムと定数をROMから読み出すために、アドレスバスとチップセレクト信号(CS)を図のように接続した。アドレスバスはA0がLSBである。このROMにアクセスできるメモリアドレスの範囲はどれか。ここ ...
15 マイコンに供給するクロックとシリアル通信ポートに使用するクロックを共用するマイコンシステムがある。クロックを2n分の1に分周するだけで57.6kビット/秒の通信速度を得るためには、マイコンに供給するク ...
16 図に示す反転増幅器の電圧ゲインはどれか。ここで、図の演算増幅器は理想的な演算増幅器とする。 ...
17 PPPの説明として、適切なものはどれか。
18 共通鍵暗号方式において、100人の送受信者のそれぞれが、相互に暗号化通信を行うときに必要な共通鍵の総数は幾つか。 ...
19 テンペスト技術の説明とその対策として、適切なものはどれか。
20 共通フレームによれば、システム要件の評価タスクにおいて見極めることはどれか。 ...
21 マイコンのJTAGを利用したデバッグ手法の説明として、適切なものはどれか。 ...
22 MISRA-Cの説明として、適切なものはどれか。
23 データが昇順に並ぶようにリストへデータを挿入するサブルーチンを作成した。このサブルーチンのテストに用いるデータの組合せのうち、網羅性の観点から適切なものはどれか。ここで、データは左側から順にサブルーチ ...
24 問題を引き起こしそうなデータを大量に入力して、そのときの応答や挙動を監視することによって、ソフトウェアの脆弱性を検出するテスト手法はどれか。 ...
25 A社は、新規に量産販売する組込みシステムにB社が開発し市販しているOSを改造することなく搭載しようとしている。A社がB社から許諾を受けなければならないものはどれか。 ...