過去問 一覧 | 中小企業診断士 経済学・経済政策 平成15年度(2003) 試験

問題番号 問題文 問題閲覧
1 いわゆる外形標準課税に関する説明のうち、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
2 下図は、日本と米国における家計保有金融資産と企業部門の資金調達に関する最近の構成比を表したものである。下記の解答群のうち最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
3 下図は、対外直接投資と国内設備投資の関係を表している。この図の矢印A〜Dの中で、いわゆる産業の空洞化の傾向を表しているものはどれか、最も適切なものを選べ。 ... 閲覧
4 全要素生産性(TFP:totalfactorproductivility)は、各投入要素の分配率をウェイトとして組み合わせて一つの合成投入財としたときの、その合成投入財の生産性を表す指標である。その指 ... 閲覧
5 景気循環の周期の長さを、短いものから長いものへと順に並べた場合、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
6 下図は、鉱工業指数から日本における在庫と出荷の前年同期比の数値を、1997年の第Ⅰ四半期から2002年の第Ⅱ四半期まで図示したものである。2001年の局面として最も適切なものを下記の解答群から選べ。 ... 閲覧
7 次の文章を読んで、以下の設問に答えよ。貨幣乗数は、 [①] が増加したときのマネーサプライの増加の割合を指す。貨幣乗数は、金融仲介機能を通じて信用創造がどれだけ行われているかを反映している。貸出を通じ ... 閲覧
8 財政均衡にこだわらず、財政支出拡大や金融緩和による景気拡大を図るという考えに最も当てはまるものはどれか。 ... 閲覧
9 次の文章を読んで、空欄①と空欄②に入る最も適切な言葉の組み合わせを、下記の解答群から選べ。最近、複数の国の間で自由貿易協定(FTA)が結ばれるようになっている。協定締結国間の関税撤廃により、それらの国 ... 閲覧
10 下図は、日本の小売業における経常利益の前年同期比の要因分解を行った図である。この図では、売上数量要因、売上価格要因、交易条件要因、人件費要因、その他要因に分けて、要因分解を行っている。以下の設問に答え ... 閲覧
11 「流動性のわな」に関して、以下の設問に答えよ。(設問1)「流動性のわな」について、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
12 第1財と第2財の需要曲線がそれぞれ直線D1,D2で表され、下図はそれらを同じ図に書いたものである。2財ともに供給曲線はp=100である。従ってE点で両市場とも均衡している。E点での需要の価格弾力性は第 ... 閲覧
13 ある財の需要曲線Dと供給曲線Sが、下図のようにそれぞれp=100-xとp=xで与えられ、E点(p*=50,x*=50)で市場が均衡しているものとする。この場合、政府が上限価格規制を行い、30を越える価 ... 閲覧
14 産業組織論で用いられるSCPパラダイムは、個別市場のどのような特徴と因果律を問題にしているか。下記のうち最も適切なものを選べ。 ... 閲覧
15 2財モデルで、ある消費者が第1財と第2財をそれぞれx1,x2消費しており、この消費者の無差別曲線は、下図のu1およびu2のように直線で表されるものとする。このとき、第2財の第1財に対する限界代替率は ... 閲覧
16 下図は、2財モデルにおけるある消費者の予算線ABと、それに点Eで接している無差別曲線である。ここで、第1財の消費量をx1、第2財のそれをx2とする。この場合、価格が変わらないものとして、所得がY1,Y ... 閲覧
17 土地・資本・労働の3生産要素を用いて、ある生産物を生産している工場がある。また、この事業分野では土地のみが固定費用にあたり、かつ土地取得にかかる費用の1割は不動産取引のよる費用で、サンク・コストと考え ... 閲覧
18 ある財の需要は、価格が100円のとき、200単位であるという。このとき、売り手がその半額で売ると需要が3倍に増えることが知られている。従って、需要の価格弾力性を、それぞれの変化率の比(絶対値)として表 ... 閲覧
19 2社によって製品を供給する複占市場に関する記述として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。a 他企業の価格を所与として、両企業とも自社の価格を最適化して利潤最大化しようと競争しているとき ... 閲覧
20 2つの空港を結ぶ旅客サービスが、他にも路線を持つ4社によって供給されていた。ある日、旅客輸送の実績のない企業が、4社より低い価格でこの路線に参入した。ところが、参入即日に既存4社が価格を引き下げ、5社 ... 閲覧
21 ある個人の所得Mのときの効用関数U(M)が、下図のように表されるものとする。図から、この個人は危険 [①] 的であるといえる。この個人が、確率 1/2 で2,000円を手に入れることができ、確率 1/ ... 閲覧