過去問 一覧 | 中小企業診断士 運営管理 平成23年度(2011) 試験

問題番号 問題文
1 生産における管理目標に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
2 機能別職場の特徴に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
3 工程管理における余力の調整および余力管理に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
4 生産システムへのITの利用に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
5 VEなどにおいて、アイデアを発想する手法の1つとして用いられるブレーン・ストーミングの4つのルールに関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
6 機械の機構において、往復運動を回転運動に変換する、あるいはその逆を行う仕組みに関する項目として、最も不適切なものはどれか。 ...
7 品質展開に関する次の文中の空欄A~Cに入る、最も適切な用語の組み合わせを下記の解答群から選べ。JIS Q 9025にいれば、品質展開とは、「 [A] を [B] に変換し、製品の設計品質を定め、各機能 ...
8 ライン生産方式に関する記述として、最も適切なものはどれか。
9 最終製品XとYの部品構成表が下図に与えられている。()内の数は親に対して必要な部品の個数を示している。製品Xを10個、製品Yを5個生産するのに必要な部品eの数量に最も近いものを下記の解答群から選べ。 ...
10 2機械ジョブショップにおいて、各ジョブの作業時間と作業順序が表に与えられている。各ショップでのジョブ投入順序をSPT(最小作業時間)ルールで決定したとき、総所要時間の値として最も適切なものを下記の解答 ...
11 製造企業において外注を利用する意義に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
12 品質管理におけるQC手法と分析内容の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。 ...
13 TQM推進の段階に至る順序として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。①具体的な個別問題の解決②制度、運営面での問題の解決③潜在的な問題の抽出と解決④他社とのベンチマーキング、劣位項目の抽出 ...
14 生産・販売活動における在庫に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
15 標準時間の算定法に関する記述として、最も適切なものはどれか。
16 生産システムにおける作業者の分析手法に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
17 ワークサンプリングを使って、出現率がρと予想される作業を、信頼度95%、絶対誤差αで推定するために必要なサンプル数nは次式で与えられる。出現率ρが0.5と予想される作業を、信頼度95%、相対誤差0.1 ...
18 生産保全の観点から見た保全活動の実施に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
19 個別受注生産での改善施策に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
20 製造物責任法(PL法)に関する記述として、最も適切なものはどれか。
21 食品の衛生管理システムであるHACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)の12手順が以下に示されている。空欄A~Cと記述群の①~③の組み合わせとし ...
22 都市計画法の用途地域において立地可能な集客施設の例として、最も不適切なものはどれか。 ...
23 大規模小売店舗立地法の届出を行ったことのある大型店が届出事項を変更しようとする際、届出が必要な事例として、最も適切なものはどれか。 ...
24 経済産業省が実施した「平成19年商業統計調査」から確認できる全国の小売商店の立地傾向に関して、次の文中の空欄A~Dに入る最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。総合スーパーの [A] は、商 ...
25 経済産業省が提唱する環境配慮型小売(エコストア)に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
26 食料品等の日常の買い物が困難な状況におかれる人々が増加している。これらの人々を一般に「買い物弱者」という。このような状況が発生した背景として、最も不適切なものはどれか。 ...
27 インターネットの普及に伴って、商品の仕入れなどに電子商取引が活用されるようになった。複数の売り手と複数の買い手が参加する電子商取引市場であるe-マーケットプレイスに関する記述として、最も不適切なものは ...
28 PI(PurchaseIncidence)値に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
29 ある小売店では、当月売上高予算250万円、年間売上高予算2,400万円、年間予定商品回転率が6回転である。この場合に、基準在庫法によって月初適正在庫高を算出するといくらになるか。最も適切なものを選べ。 ...
30 次の文中の空欄に入る最も適切なものを下記の解答群から選べ。ある店舗のTシャツの売価は、500円、980円、1,200円、1,980円、2,500円であり、1カ月当たりの販売点数はそれぞれ、25点、30 ...
31 商品の陳列は、大きく補充型陳列(オープンストック)と展示型陳列(ショーディスプレイ)に分けられる。補充型陳列と展示型陳列に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
32 商品予算計画に関する算出数値として、最も不適切なものはどれか。
33 わが国で運用されている一括物流センターに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
34 加工食品などの最寄品の流通で、定番商品と特売商品を分離し、特売商品を事前に取り決めた販売促進計画に従って発注する方式を導入する場合がある。この定番・特売分離発注方式を導入した場合に期待される効果に関す ...
35 物流センター内の荷役作業に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
36 輸送管理に関する記述として、最も適切なものはどれか。
37 ユニットロードシステムの導入効果に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
38 物流センター内でのLSP(Labor Scheduling Program)の活用に必要な情報に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
39 POSシステム導入の直接的な狙いについて、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。a 顧客の囲い込みb 個人情報の保護c 従業員による不正の防止d 受発注業務の効率化e 伝票処理業務の合理化 ...
40 EDIに関する説明として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。a 伝票をOCR処理して電子化する場合は、EDIの一形式と考えられる。b XML形式でデータ交換を行う場合、ブラウザ操作など ...
41 次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。スーパーW店では、ある期間の来店客1,000人分のPOSデータを用いて、1回の買い物で同時に購入する商品の組み合わせを分析した。その結果、商品Aの購入者が200人 ...
42 POSシステムにおけるPLU(Price Look Up)方式に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...