過去問 一覧 | 中小企業診断士 運営管理 平成18年度(2006) 試験

問題番号 問題文
1 生産管理に関する記述として、最も適切なものはどれか。
2 工程管理における生産統制の主な活動として、最も不適切なものはどれか。 ...
3 生産方式に関する記述として、最も適切なものはどれか。
4 VEに関する記述として、最も適切なものはどれか。
5 標準時間を求めるときに次の資料を得た。標準時間の計算式として最も適切なものはどれか。[資料]実績正味作業時間の代表値(秒):Aレイティング係数:B×100外掛け法による余裕率(%):C×100 ...
6 作業研究に関する次の記述の空欄A、Bに入る最も適切な用語の組み合わせを下記の解答群から選べ。作業研究は、作業を分析して最も適切な作業方法である [A] の決定と、 [A] を行うときの所要時間から [ ...
7 保全活動に関する記述として、最も適切なものはどれか。
8 ECRSの原則(改善の原則)に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
9 特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ...
10 LCA(ライフサイクルアセスメント)に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
11 設備レイアウトに関する記述として、最も不適切なものはどれか。
12 製品開発に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
13 加工技術に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
14 物流の自動化技術に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
15 次の図に示される、8つの工程がU字型に配置された組立ラインを考える。各工程の上側の数値は作業時間を示している。3人の作業者が分割方式によって生産を行うとき、最適な作業分担のもとでのサイクルタイムを下記 ...
16 ジャストインタイムとかんばん方式に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
17 次の表に示される日々の需要予測量に対して、1日に240個生産できる作業者が生産量の変更によって対処することを考える。初期在庫量を20としたとき、5日間で品切れを発生させないために必要な1日目の最少の生 ...
18 MRPにおいて、次に示される部品表の最終製品Xを50単位生産するのに必要な部品Tの所要量として最も適切なものを下記の解答群から選べ。図中の部品Q、R、M、S、T、Wの()内の数字は親に対して必要な部品 ...
19 購買管理に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
20 品質管理に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
21 建築基準法第2条二号の特殊建築物に関して、次の文中の空欄に最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、 [ ] 、ダンスホール、遊技場、公衆浴場 ...
22 商業施設の計画に入る前に大切なマーケティング調査と分析に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
23 小売業の業態についての説明として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。<業態名>①ハイパーマーケット②ファクトリー・アウトレット③ホールセール・クラブ④パワー・センター<業態についての説 ...
24 小売業がCAO(ComputerAssistedOrdering)を導入する事例が増加している。 CAOの導入効果として、最も不適切なものはどれか。 ...
25 物流効率化の手法として、複数の荷主による「共同物流」が注目されている。「共同物流」の説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
26 小売店舗への納品方式の1つに、商品を売場区分別にまとめて一括納品する方式がある。この一括納品方式に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
27 ある小売店の月間の営業実績は次の通りであった。下記の設問に答えよ。期首棚卸高(売価)600千円期首棚卸高(原価)300千円純仕入高(売価)3,000千円純仕入高(原価)2,000千円純売上高2,500 ...
28 わが国の消費財取引では、商品の取引価格を配送費込みで一律に設定することが多いが、近年、配送条件をメニュー化し、配送条件に応じて取引価格を変動させる欧米型の「メニュー価格制」が出現している。この「メニュ ...
29 百貨店を例に商品の仕入方法を分類すれば、買取仕入、委託仕入と消化仕入などがある。この中で、消化仕入に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
30 フロア・レイアウトにおける売場の通過率と販売力に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
31 商品パッケージの陳列面を「フェイス」という。フェイス配分に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
32 デモンストレーション販売(デモ販)に関する説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
33 店舗計画に関する説明として、最も不適切なものはどれか。
34 POSデータを活用した分析手法の説明として、最も不適切なものはどれか。 ...
35 商品コードの1つであるITF(Inter-leaved Two of Five)コードに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
36 EOSの効果に関する記述として、最も不適切なものはどれか。
37 ICタグの特徴と注意点に関する記述の組み合わせとして、最も不適切なもを下記の解答群から選べ。<特徴>a大容量の情報を取り扱え、かつ情報の読み書きが可能である。b非接触で方向性を持たないため、一括読み取 ...
38 企業間の取引伝票(売上伝票、仕入伝票、納品書、請求明細書など)の様式、記入要領、規格(大きさ、伝票構成、刷色など)を統一した統一伝票に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ...
39 流通情報システムに関する説明文と英文字略語の組み合わせとして、最も不適切なものを下記の解答群から選べ。<説明文>aスーパーマーケットなどのレジに設置されているPOS端末では、製品パッケージに印刷された ...