過去問 一覧 | 情報処理技術者試験 ITサービスマネージャ 平成29年度(2017)秋期

申込者数

5,779人

受験者数

3,932人

合格者数

535人

合格率(合格者/受験者)

14%
問題番号 問題文
1 ITI 2011 edition で定義されるサービスのライフサイクルにおける, サービストランジション段階に対応する説明はどれか。 ...
2 システムの改善に向けて提出された4案について,評価項目を設定して採点した結果を,採点結果表に示す。効果及びリスクについては5段階評価とし,それぞれ の評価項目の重要度に応じて,重み付け表に示すとおりの ...
3 JIS Q 20000-2:2013(サービスマネジメントシステムの適用の手引)によれば, トップマネジメントは合意されたサービスマネジメントの目的を定義する。その際の考慮点のうち,適切なものはどれか ...
4 ITI 2011 edition によれば, サービス・ポートフォリオの構成要素のうち, サービス・パイプラインに収録されるサービスはどれか。 ...
5 IT サービスマネジメントにおけるインシデントの段階的取扱い(エスカレーション)の種類のうち,階層的エスカレーションに該当するものはどれか。 ...
6 サービスマネジメントシステムにおけるサービス継続及び可用性管理プロセスで行う活動はどれか。 ...
7 ITI 2011 edition によれば,リアクティブな可用性管理の活動で用いる技法はどれか。 ...
8 IT サービスマネジメントにおける, インシデント及びサービス要求管理の主な活動はどれか。 ...
9 システムの信頼性を測る指標の一つに稼働品質率がある。年間の稼働品質率で評価される信頼性が最も高いシステムはどれか。ここで, 稼働品質率は次の式で算出 し, システムの資産規模には総運用費用を用いるもの ...
10 サービスマネジメントシステムの関係プロセスで実施する内容はどれか。
11 IT サービスマネジメントの変更管理の要求事項に基づいて策定する変更管理規程に記載する規則のうち,適切なものはどれか。 ...
12 ITI 2011 edition のインシデント管理において, インシデント・モデルを定義しておくことによって得られるメリットはどれか。 ...
13 24 時間 365 日”の有人オペレーションサービスを提供する。シフト勤務の条件が次のとおりであるとき, オペレータは最少で何人必要か。(条件)(1) 1日に3シフトの交代勤務とする。(2) 各シフト ...
14 JDCC(日本データセンター協会)が制定する“データセンターファシリティスタンダード”において, UPS 設備の冗長性に関するティア基準がある。ティア3に該 当する構成はどれか。ここで, ティア3は機 ...
15 内部統制としての効果的な職務の分離の例として,最も適切なものはどれか。 ...
16 プロジェクトで必要な作業とメンバの関係を表したものはどれか。
17 自動生産システムの増強に関する次のディシジョンツリーにおいて, 新規にシステムを開発する場合の期待金額価値(EMV)は何億円か。 ...
18 プロジェクト管理で使用する分析技法のうち,傾向分析の説明はどれか。
19 MC (Muti-eve Ce) フラッシュメモリの特徴として,適切なものはどれか。
20 SAN (Storage Area Network)におけるサーバとストレージの接続形態の説明として,適切なものはどれか。 ...
21 WA (Write Ahead og)プロトコルの目的に関する記述のうち,適切なものはどれか。 ...
22 図は,組織内の TCP/IP ネットワークに接続しているクライアントが, プロキシサ ーバ, ルータ,インターネットを経由して組織外の Web サーバを利用するときの経路を示している。この通信の TC ...
23 XM 署名の特徴はどれか。
24 署名されたソフトウェアを導入する前に,そのソフトウェアの開発元又は発行元を確認するために使用する証明書はどれか。 ...
25 シュリンクラップ契約において, ソフトウェアの使用許諾契約が成立するのはどの時点か。 ...