過去問 一覧 | 中小企業診断士 運営管理 平成20年度(2008) 試験

問題番号 問題文 問題閲覧
1 品質管理で用いられる管理図に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
2 品質マネジメントシステム(JIS Q 9001)に示されている「改善に関する要求事項」として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
3 マテリアルハンドリングの原則に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
4 稼動分析の手法であるワークサンプリングに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
5 標準時間設定の手法に関する記述として、最も適切なものはどれか。 閲覧
6 作業速度(作業スペース)に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
7 ある社員食堂において、食事をする人の流れの問題点を見いだしたい。次の条件のもとで用いられる生産管理の分析手法として、最も不適切なものを下記の解答群から選べ。[条件]食事をする人は、出入り口から入り、食 ... 閲覧
8 ある設備の故障分布が下表のように与えられたとき、平均故障間隔として、最も近い月数を下記の解答群から選べ。修理後故障が起こるまでの月数故障確率 1 0.15 2 0.05 3 0.10 4 0.15 5 ... 閲覧
9 自主管理活動に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
10 省エネルギー法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)で示されている、「工場においてエネルギーを使用して事業を行う者の判断の基準となるべき事項」に関するものとして、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
11 生産形態は、生産の時期、品種と生産量の多少、仕事の流し方によって分類される。生産形態の組み合わせとして、最も関連性の弱いものはどれか。 ... 閲覧
12 JIS生産管理用語におけるサプライチェーンマネジメントを定義した次の文中の空欄A~Cに入る最も適切な用語の組み合わせを、下記の解答群から選べ。サプライチェーンマネジメントは、資材供給から生産、流通、販 ... 閲覧
13 製品企画業務の流れに沿ってその手法を並べた順序として、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
14 製品設計に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
15 ナノテクノロジーに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
16 る工程では、一定の生産速度5(個/時)で、一定の速度4(個/時)で到着する需要を満たすため、間欠的にロット生産を行っている(下図参照)。生産に必要な材料は専用容器に収容され、工程に供給される。空になっ ... 閲覧
17 ライン生産方式に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
18 2つの生産設備M1、M2が直列に連結されたフローショップ工程で、5つのジョブの総処理時間を最小にする生産スケジュールについて考える。すなわち、各ジョブは、まず、生産設備M1で処理され、次にM2で処理さ ... 閲覧
19 外注管理に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
20 購買管理に関する記述として、、最も適切なものはどれか。 閲覧
21 平成19年6月に施行された改正建築基準法に取り入れられた新しい内容に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
22 平成18年度に改正された、いわゆる「まちづくり三法」に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
23 陳列に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
24 次の文章は、照明の光源の3つの特性に関する記述である。文中の空欄A~Cに入る最も適切な用語の組み合わせを下記の解答群から選べ。1.明るさの度合いで光の量を表す光束のことを [A] という。2.光源のも ... 閲覧
25 サプライチェーンマネジメントにおいて、ブルウィップ効果の抑制は重要である。サプライチェーンにおけるブルウィップ効果について、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
26 クロスドッキングに関する説明として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
27 倉庫管理とピッキングに関する記述について、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。a 一般に、出荷量が多く高回転の商品群は、入荷即出荷ができる倉庫の出入り口の近くに置くのがよい。b フリーロ ... 閲覧
28 サプライチェーンマネジメント(以下、「SCM」という。)におけるRFIDについて、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
29 需要予測に関する次の記述について、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。a 移動平均法や指数平滑法は、データのノイズの除去には適さない。b 需要量に影響を及ぼす諸要因の構造分析には、多変量 ... 閲覧
30 ビジュアル・マーチャンダイジング(以下、「VMD」という。)は、商品の良さや特性を視覚的に訴求する商品演出の意味である。VMDを行う目的に関して、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
31 商品の陳列の基本に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
32 コンビニエンス・ストアの店舗運営において、店舗の生産性はスペース収益性(売場の単位スペース当たりの収益性)で評価することができる。このスペース収益性に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
33 売場における有効な商品配置・売場配賦に関するA群の語群とB群の説明文の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。<A群>1ニーズ距離の最小化2視認性の最大化3単位売上高の均等化4シェルフ ... 閲覧
34 ブライアン・F.ハリスが提唱した、カテゴリー・マネジメントの推進ステップ における、最終段階としてのカテゴリー戦略とは、戦略に適した商品とのリンク化 である。カテゴリー戦略と商品の特徴に関して、最 ... 閲覧
35 小売業における代表的な価格決定の方法にに関する説明として、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
36 商品予算策定に関する算出数値として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
37 商品識別用コードに関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧
38 近年注目を浴びているXMLを利用したEDIに関する記述として、最も適切なものはどれか。 ... 閲覧
39 ターンアラウンド型取引業務に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 ... 閲覧
40 次のEDIの通信プロトコルに関する記述を読んで、下記の設問に答えよ。流通業界で最も古い通信プロトコルは、 [A] であり、これは、漢字の使用が [B] である。後に、ISDN回線やデジタル回線用に日本 ... 閲覧
41 GSI-128(旧称UCC/EAN-128)コードは、標準バーコードであるJAN(JapaneseArticleNumber)コード、ITF(Inter-leavedTwoofFive)コードで表示で ... 閲覧
42 統一伝票に関する記述として、最も不適切なものはどれか。 閲覧